top of page
  • 執筆者の写真Mayumi Matsunaga

私という人

インテリアコーディネーターとして、


皆さまにとって、私は、


「どういう立ち位置なのか、どう思われているか。」


一度、聞いてみたいところですが、


勝手に自己分析してみました!



私より年下の方にとっては、


・部活の「ちょっと」憧れの先輩的な人

(カリスマすぎて話が出来ないほどでもない)


・姉さんタイプの人(お母さん、じゃ、ない)で、恋バナするみたく気軽に相談しやすい。



同世代の方にとっては、


・「インテリアのことは、めちゃめちゃ詳しいし、すごいセンス良いよね!」

「だけど、仕事を離れると、ゆるいよね・・・^^;;」



年上の方にとっては、


・「礼儀正しいし、ちゃんとしている方ね~」(あまり、甘えないタイプ)



こんな風に勝手に自己分析してみましたが、いかがでしょう。


これは、以前、10年くらいマンションの業務委託のお仕事をしていた時に、


様々な年代の方たちと関わった経験上の分析です。 



まあまあ、あってると思います。


どのバージョンも出来ます(笑)



言っときますが、あくまでも、「仕事」の私です(笑)

(プライベートは、基本、ゆるい、です)



インテリアコーディネートって、けっこうプライベートなことまで、

入り込むじゃないですか。


心理的にも、空間的にも。



なので、↑そんな私で(が)良い、っていう方、



私を信じて!、一緒にインテリアをつくっていきましょう!



インテリア選びの楽しい時間を過ごすこと、


センスの良いお部屋になること、


お約束いたします。



そんなことを考えてみた、


55才の誕生日の土曜日です♪




今まで生きてこれたのは、

家族、友人、お客様、お仕事仲間、


全て周りの皆さまのおかげです。


これからも、ますます、よろしくお願いいたします。


2024年2月17日


MAY Design

松永真由美



Comments


bottom of page